カテゴリー「その他」の102件の記事

その他もろもろ・・・

2021年5月 6日 (木)

高校の音楽の教科書を買ってみて驚いた。

Mousa2
高校音楽の教科書が面白いとのことで、ネットを通じて購入してみました。
教科書は非課税(消費税なし)だったし、新品でも安いです。

Mousa3
見開きから、いきなりマイケル・ジャクソン、ビヨンセ、マドンナ!!
想像以上なのが来ました。

Mousa4
ロックの紹介ページ。細分されていて、分類的に知らないことだらけ。

エルビス・プレスリー、ボブ・デュラン、ハードロックではレッド・ツェッペリン、ディープ・パープル
ピンク・フロイド、クイーン、ヴァン・ヘイレンなんかもきっちりと書いてある。

Mousa5

日本の音楽も戦前から記載されていて、私がものごごろ付いたあたり、マイク眞木 バラが咲いた から、キャンディーズ、ピンクレディ、松田聖子、中森明菜・・・ そして、AKB48, ももいろクローバーZまでを年表に。

ラストにはボーカロイド初音ミクのことについても言及。

Mousa6

掲載されている楽譜もすごい。ディープ・パープルSmoke On The Water
ゲームのファイナルファンタジー、ドラゴンクエストの曲も・・・。

私達の時代だと、クラシックとか唱歌みたいなものしかなかったのに、これも多様性でしょうかね。
時代の隔たりを感じると共に、今の高校生はいいなぁ・・・とも。
教科書だけあって、間違いは無いし、読み応えがあって、音楽のバイブルとなりそうです。


| | コメント (3)

2021年4月12日 (月)

ほこりまみれのきったないラジオを発掘したので・・・

Bear_01
Bear_02
こういうのを発掘、リストアしたいしたい病が発症してウズウズ。
Bear_03
Bear_04
筐体内にクモ様が住み着いていて掃除が大変だったけど、VRやスイッチに接触不良がある程度で、スンナリと動作してくれました。出力段にゲルマニウムトランジスタが使ってあり出力トランスが付いている古い設計なのでサァー音があって音質もイマイチですが昭和な雰囲気でいっぱい。
Bear_06 Bear_07 Bear_08
方位磁石、温度計、ライト、赤色ライトカバーが付いている。「キャンピングラジオ」って名前が付いているので今で言えば防災ラジオっていうところかな。
Bear_10
方位磁石、スピーカーのマグネットの影響受けるのでは?? ・・と指摘あり。取り付けたままだと針が動かず、取り外さないと針が動かない設計になっていて抜かり無い。
Bear_11
当時のカタログらしい。

・ミスターベアのラブストーリー
・あせるところぶ夜道のエスコート
・愛情がうなぎのぼりの温度計
・FM音楽とミキシングして歌うボーカルマイク
・決して後悔しないラジオ

なんですが、このキャッチコピーは!!^^  防災ラジオじゃなくナンパ用のラジオだったようです。



| | コメント (0)

2021年3月31日 (水)

細長液晶にYahooニュースのRSSを流す(ケースに入れて完成)

ダイソー100均へ出かけてめぼしいケースは無いかと探索したところ、ちょうど良いプラケースが見つかった。組み込んだ最終形がこれになります。中身はスッカスカ。

簡単に見えるけど、苦労した点もあちこち。
Majyoka_d
フォント表示色を黄色、バックをネイビー、プログラム中の記述は

cBuf.setTextColor(TFT_YELLOW, TFT_NAVY);

としたとたん、表示が乱れソフト作者の@pokibon さんに相談したところ、彼が自作して個体では再現しないとのこと。配線の影響で波形がなまっているのでは?? と指示、またLCDクロックを落としてみてどうなるかとも。クロックを落としてみたところ、正常となりました。その後、ブレッドボードから穴あき基板に移植し動作させたところ初期のクロックでもOKとなりました。

デジタル回路と言えど、不具合が起こった場合プログラムに問題があるのか、ハードウェア(配線やノイズ)に問題があるのかを切り分けて判断する能力が必要なんだなぁと痛感した次第でした。

作ってみたい人は #マジョカアイリスハック のタグで検索すると良いです。

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

細長液晶にYahooニュースのRSSを流す。

困難だと考えていたネットからニュースのRSSを拾ってきてマジョカアイリスの細長液晶に表示するプログラムについて、たまたまFacebookのグループに開発された方がいらっしゃったので教えてもらい早速コンパイルして書き込んでみたところ、ばっちり表示しました。ESP32はWiFi機能を持っているのでルーターに接続し、YahooニュースのRSSを流しています。設定はちょっとややこしかったけどなんとかできました。こんなことができるなんて、素晴らしいです、ホント。新幹線に乗車している気分になれます。

これはひとつの完成形ですね。作者のGithubはこちらから。

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

ストリートビューで自宅を見るとタワーに大きなセミがとまっていた。

Street
自宅のGoogleストリートビューに写り込んでしまいました。それも、大きなセミとして。
前代未聞なスクープ画像です。

| | コメント (2)

2021年3月21日 (日)

ESP32を用いて女児向けのおもちゃマジョカアイリスの中身をハッキング

今年になってTwitterで話題となった女児向けのおもちゃ“マジョカアイリス”についている細長液晶を解析し、いろんなものを表示するというお遊び、私もやりたくなって手を出しました。


640x48 という細長い液晶の特長を利用した電光掲示板、なかなか面白いです。

そもそも、Twitter界隈が騒ぎ出したのはこの“マジョカアイリス”というおもちゃ、大量に在庫が残ったようで定価が1万円近くするのに店頭では499円とかで叩き売りをしていたため、猛者達は「細長い液晶を何か面白いことに使えないか」と解析/ハッキングを始め、あっというまに動作原理や液晶の駆動方法、プログラミング等が開発されたという経歴です。

Majyoka_01
近所に販売している店が無いので、amazonで購入です。一時は、ハッカー達のせいで値段が上昇したのですが、また元に戻ったようです。おぢさんが店頭で購入するの、ちょっと気合と勇気が必要ですが。

玩具としての動作はこんな感じ。そのほか、ミニゲームモードのようなものもあるようです。
Majyoka_04
Majyoka_03
中身はこんな感じ。細長い液晶がターゲットです。マイクロSDカードも付いていて、画像データや音声データが入っているそうな。その中身を変更して玩具としての機能は損なわずにハッキングして遊んでいる方もちらほら。
Majyoka_05 Majyoka_06
液晶を接続してある0.5mmピッチffcから直接はんだ付けするのは、困難なのでaitendoで販売されている変換基板を用います。コネクターは自分で取り付ける必要があり、テクニックが必要です。
ひとつ注意が必要なのは、この基板に書いてある番号とffcケーブルの番号は逆になってしまうので22番を1~1番を22番とする必要があり、配線時にこの盲点にハマリました。

Esp32
ソースを公開している方は、ESP32で動かしているのでこちらも購入。Arudino NANOと比較するとWiFiも付いており、CPUパワーも大きいので応用範囲はものすごく広そうです。

現状テキストオンリーですが、ネットにアクセスし、Yahoo ニュースを常時流すようにソフトを書き換えてらっしゃる方もいるので、日経平均とか天気予報などを流すようにすれば益々利用価値が上がりそうです。

| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

DDS-VFOでTS-520の内部基板を動作させる


「DDS-VFOが動作しました、ああよかったハイおしまい」になってはいけないので、手始めにTS-520の基板を入手し、実際に動作する受信機を作ってやろうと。
Ts520par
一式、オクで1,000円程度で落札。TS-520の分解販売もそろそろ終焉かも・・・。
520_02

DDS-VFO部を穴あき基板に組立ました。TS-520のIFは、3.395MHzなのでスケッチの発振周波数を変更することも含めて。
520_01
基板と基板を直接くっつけるという、超絶手抜き配線!! これだけでも、送信系を全てパスする配線をする必要があるので、結構苦労しました。IF基板に -6V が必要だし。

TS-520はコリンズタイプのダブルコンバージョンですが、まずはRFアンプなし、入力同調回路なしとして第2Mixerに直接アンテナを接続する方法でやってみたのが、最初の動画です。感度悪く、イメージ混信もありますが40mバンドをちゃんと受信できました。
100Hz単位まで正確に周波数をあわせられるというのはDDSの威力ですね、今更ですが自作のネックだった「周波数精度」を克服してしまいました。

 

| | コメント (0)

2021年1月22日 (金)

Arduino NANOに足をつっこむ

4年ぐらい周回遅れですが、安価に出回っているArduino NANOに踏み入れています。
Arduino
Amazonでとりあえずは揃えてみました。Arduino NANOの互換モジュールなどなど。ブレッドボードなるものも初めて使います。

初心者定石のLチカをやった後、7セグメント4桁LEDをただカウントアップするだけのスケッチ、これは一発でクリア。こんなものでも動くと嬉しいですね。
Nkd_02 Nkd_03

JA2NKD氏がブログで公開されておられる「DDS VFO」をターゲットに。これは一筋縄にはいかず、まる2日を費やしてしまいました。秋月で購入した安いロータリーエンコーダーがうまく動作せず、ソフト的には問題ないので、いろいろと手探りしたその原因はプルアップすることで動作するようになりました。あとでスケッチに詳しい人に聞くと、プルアップする命令があるとのこと。エンコーダーの制御はRotary.hというライブラリーを使っているので、どうやらそこの記述がマズかったようです。

凝ったソフト作成は無理ですが、今はArduino NANOだけではなく、EPS32, STM32などいろいろなプラットフォーム(?)があり、そちらも齧っていきたいと考えています。

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

奈良中央信用金庫の醜態

「近所のおばさんから死んだことを聞いた」と死亡確認もしないで勝手に口座凍結された「奈良中央信用金庫」。すべての相続手続き終了、そして私の口座も解約したのに、死亡した親父宛に「お元気でお誕生日を迎えられたことをお慶びします」「お誕生日おめでとうございます」と送りつけてきやがった。酷い仕打ち。

これはさすがにこれは容認できない屈辱なので本店に電話して怒鳴り込んでやった。解約したのに、個人情報が残ったままにしていることも大問題。

Chuushinn

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

実父の逝去

85127970_1509029559261082_25806006570734

2月後半に実父が逝去しました。病院から自宅へ遺体搬送⇒自宅でおくやみ⇒納棺⇒式場へ搬送⇒通夜式(当宅の場合、みたまうつし)⇒葬儀⇒火葬⇒骨拾い⇒法事と一連の儀式を喪主であるため、気を使いながらなんとか執り行うことができました。

それ以外にも、役場への届け、電気/ガス/電話/クルマの名義変更、そして凍結された銀行口座の解除に走り回っている毎日です。同居しているとはいえ、話もしてくれなかったし、エンディングノートのようなものを全く残してくれなかったので大変な作業です。仏教でいう「四十九日」までは何度も法事をやらなければならなので、落ち着くまではまだ時間がかかりそうです。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧