« 私のQSLカードポリシーとJARLに入会している意味 | トップページ

2022年8月 2日 (火)

Bird43 Watt Meterは正確か??

このパワー計には絶対に手を出さない方針だったのですが、あるOMさんよりNano VNA-H4の個人輸入と交換みたいになって1台目を入手、さらにオクで、革ケース、250H/2500Hのエレメント付きで比較的安価(といっても高価ですが)に出品されていたのでつい落札してしまいました。

【Bird43 Watt Meterについて】
Bird_1
Bird_2
Facebookでいろいろ尋ねたところ、なんと発売は1952年で今でも現役で製造されつづけている超ロングセラーということで驚きをかくせません。70年間・・・還暦すぎている私が生まれる前から販売されているって…。

【精度はどうか??】

①縦向きと横向きとで。
Bird_10
Bird43のメーターは縦向き使用/横向き使用(寝かせた状態)の指示が書いてありません。取説にもどちらでもOKとなっているようです。

・同一エレメント250H
・IC-7600 21MHz 100W (RTTY Mode)
・Dummyは3GHzまで使えるプロ用

で測定してみたところ、縦向きのほうが多く測定されました。

②本体の個体差はどうか?

Bird_8

本体Aはシリアルナンバーから新しいタイプ、取手の部分が樹脂製です。本体Bは古いタイプ、取手の部分は本革製、メーターのカタチもフォントも微妙に違います。

・同一エレメント250H
・横置き(寝かせた状態)
・IC-7600 21MHz 100W (RTTY Mode)
・Dummyは3GHzまで使えるプロ用

で比較してみたところ、やはり差が出ました。


泣く子もだまるBird, 落成検査で検査官がぶらさげてくる, などで圧倒的な威厳を持つパワー計ですが、私の感触的にはそんなに良くない・・・というのがホンネです。ただ、レトロ感と存在感満載な測定器なので、これはこれでアリだなぁと考えています。

|

« 私のQSLカードポリシーとJARLに入会している意味 | トップページ

測定器」カテゴリの記事

コメント

測定値ってエレメントの差でしょうか?
私の検査の時には 倍率を変えられるタイプのを持って来られてました

投稿: JK2TTP | 2022年8月 2日 (火) 11時08分

Facebookのグループ「パーツマニア」のスレッドを御覧ください。TTP局もグループ参加されているはずです。

投稿: JF3DRI | 2022年8月 2日 (火) 11時54分

久しぶりにFBログインして見てきました(^^;
私もスルーラインが2個と43が2台あるので試してみたいところですが同じエレメントが無いので。クラニシの通過型や終端型に比べると少しだけ振れ方が少ないようでした

投稿: JK2TTP | 2022年8月 2日 (火) 21時38分

「同一エレメント250H」

と書いているのは2つ所持している訳ではなく、同一個体のエレメントを2台の本体に差し替えて測定したってことです。250Hエレメントだけで30,000円以上と、非常にコスパ悪いインテリアですからねw

投稿: JF3DRI | 2022年8月 3日 (水) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私のQSLカードポリシーとJARLに入会している意味 | トップページ