« 200Wを超える局の新スプリアス規格 JARD, TSSで対応へ | トップページ

2020年1月24日 (金)

自作に必須なスキル

Vn_01

Vn_02
 

Vn_03

いつもお世話になっているJL1VNQ局が頒布しているキット(7MHz CW トランシーバーVN4002 と SWR計 QPM-01) を組み立てたものです。チップ部品をふんだんに使ってあり小型化してあり組み立ては拡大鏡とピンセット必須でテクニックが必要ですが、回路的には本格的なものでソフトウェアの完成度とあいまって非常にうまくまとまっています。

今の時代において、このようなものを自作するに必須と思われるスキルは・・・

  1.マイコン(PIC, AVR, STM32, Arduino )を使いこなせるソフトウェア技術

  2.Si5331Aなど高機能化した高周波デジタルICをコントールする技術
   (データーシートを読むスキル)

  3.プリント基板を作成するためのCADソフトを使いこなす技術

このあたりでしょうか。どれも、アタマに入らなくなってしまい他人のマネしかできなくなってしまいました。


|

« 200Wを超える局の新スプリアス規格 JARD, TSSで対応へ | トップページ

アマチュア無線」カテゴリの記事

電子部品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 200Wを超える局の新スプリアス規格 JARD, TSSで対応へ | トップページ