2020年7月12日 (日)

WASアワード状況

LoTWでDXCCと共にWAS, WAZが自動的に集計されるようになりましたが、デジタルモードFT8を使うようになって20m WASは、約半年で完成することができています。全てベアフット100W, アンテナは年代物のTA-33です。
Was_01
WSJT-XなりJTDXを使う場合、JTAlertという強力なサポートソフトがあり、開けている時に欲しいQSOしていない州を登録しておくことで一度にたくさんデーコードされても「♫Wanted State !」と喋ってくれるので、難易度を一気に落とした気がします。

最後に残ったのは、皆が苦労する「DE : Delaware」でした。

また、完成はしていません(することは無いと思う)が、主力の6mでは、上表の通り36州で中身は下図・・・。

Was_6m


WASで難しいのは、東海岸で緯度の高いところと、ND, SDなどアマチュア人口が少ない地域になりますが、50MHzでは顕著になりますね。また、東日本と西日本でもずいぶんと異なるようです。NY州(ニューヨーク州)ができたのは、実は本日7月12日で、この地域は40年やっていて初めてになります。RI, CTも見えたのですが東日本の局に勝つことはできませんでした。カナダのQC/ON州はできたのですが。

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

FT-747GX 周波数がふらつく

747_04

修理はお休みしているのですが、2年前休止する前に受付した方からメールがあり、お約束したこともあり引き受けけることとしました。実に2年以上も待っていただいたこと、申し訳ないのと、ぼろぼろな小生でも頼ってくれたということで。

FT-747GX、周波数がふらつくとのことです。これ以上削減する機能はないというぐらい不要な回路を取り払い、金属シャーシを使わない徹底的に低コスト化した無線機ですね。使い勝手が良いからとのオーナー様のご意見。確かにそうですよね。今の無線機、逆に徹底的に多機能にして分厚い取説、そして複雑な回路を売りとしていて、そういう機種でないと売れない時代となってしまいました。もうこういうシンプル・イブ・ベスト的な無線機って出てこないでしょう。

747_05

キャビネットを開けると、基板は3枚だけ。PA部はダイキャストケースに入れ込むといった具合の構造になっています。
747_06 747_07

いろいろとチェックしていると、リファレンス発振のトリマーと、BFOのトリマー、両方が接触不良になっていることに気が付きました。まずはこれを交換するために部品発注。
747_08

横から調整する形状のトリマーは入手困難なので、こういうカタチで取り付け。
交換後、全てを再調整してエージング24時間。大丈夫なことを確認しました。

747_09

バックライトの電球が切れています。
747_10
メーター照明はLED一つだとムラができるので2つとしました。
747_11 
完了です。
747_03
交換部品。

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

今年の6mDX状況

50mhz2 

久しぶりの更新になります。体調はイマイチですがFT8はクリックするだけなので、結構やっています。今年は、例年になく6m マルチホップEsのコンデションが良いようです。

できたところをつらつらと書きつづっていきます。

・5月16日 A92HK A92GE TA7OM
Ta7om
この日だけで3年ぶりにNewが2つ増えました。

・5月18日 UY7QN SP2WKB DL5ME LZ2NW LZ3CQ

Lz3cq

良く見えた日でした。

・5月20日 F5BZB

F5bzb

73が受信できない、ちょっと怪しいQSOでしたがLoTWでCFM フランスが多数の日でした。FはFT8ではNewだったみたいです。

・5月21日 朝からW0VTT KC0CF  午後からA71EM

A71em

A71EMはNewでした。今年3つ目。 偶数と奇数でA71AM, A71EMの両局が出ていたので混乱状態の中、取ってもらえました。

・5月22日 YO6BHN 
・5月23日 S59A DL1YM DK8NE

断片的にですが、開いてました。DL1YM松永さんはQSO済なのですが突然強力に入ってきたのでコールしました。

・5月23日のおまけ。 144MHz R0CM

R0cm
144MHz ESでロシアが入っているとのことでワッチしたら見えてました。5/8GPでバリバリに強かったです。とりあえずはNew

・5月25日 HA1RB
・5月30日 PC5C
・5月31日 昼にVE6WQ VA6ZO

Va6dx_1

5月31日は珍しく午後からアラスカからVEの中間あたりのOPENがありました。VA6DXがとんでもない強さで見えたのですが、できませんでした。

・6月4日  朝W4DXX WA4CQG AK4QR W5ZN W0LGQ

Na

USAがワンシーケンスでなんと20局もデコードするという開けっぷりでした。ワンエリアではこの日だけで40局やったという局も。ジョージア州、アラバマ州、フロリダ州あたりのOpen。

・6月4日 午後 OH1LEU GM3SEK OH1MRR
Gm3sek

午後からOH近辺がOpen, OH0Z も良く入っていたができず。GM3SEKスコットランドが怪しいQSOでしたがログインされていてLoTWでCFMでき、4つ目のNewでした。ドーバー海峡超えは久しぶり。

アンテナが台風で破壊され9ele ⇒ 7ele とダウングレードになってますが、そんなに悪くなったとも思えない感触です。Newの4つは全てLoTWでCFMできており、6m DXCC 134/134 となりました。夏至はまだ先なのでまだ期待できますね。

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

奈良中央信用金庫の醜態

「近所のおばさんから死んだことを聞いた」と死亡確認もしないで勝手に口座凍結された「奈良中央信用金庫」。すべての相続手続き終了、そして私の口座も解約したのに、死亡した親父宛に「お元気でお誕生日を迎えられたことをお慶びします」「お誕生日おめでとうございます」と送りつけてきやがった。酷い仕打ち。

これはさすがにこれは容認できない屈辱なので本店に電話して怒鳴り込んでやった。解約したのに、個人情報が残ったままにしていることも大問題。

Chuushinn

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

実父の逝去

85127970_1509029559261082_25806006570734

2月後半に実父が逝去しました。病院から自宅へ遺体搬送⇒自宅でおくやみ⇒納棺⇒式場へ搬送⇒通夜式(当宅の場合、みたまうつし)⇒葬儀⇒火葬⇒骨拾い⇒法事と一連の儀式を喪主であるため、気を使いながらなんとか執り行うことができました。

それ以外にも、役場への届け、電気/ガス/電話/クルマの名義変更、そして凍結された銀行口座の解除に走り回っている毎日です。同居しているとはいえ、話もしてくれなかったし、エンディングノートのようなものを全く残してくれなかったので大変な作業です。仏教でいう「四十九日」までは何度も法事をやらなければならなので、落ち着くまではまだ時間がかかりそうです。

| | コメント (2)

2020年1月24日 (金)

自作に必須なスキル

Vn_01

Vn_02
 

Vn_03

いつもお世話になっているJL1VNQ局が頒布しているキット(7MHz CW トランシーバーVN4002 と SWR計 QPM-01) を組み立てたものです。チップ部品をふんだんに使ってあり小型化してあり組み立ては拡大鏡とピンセット必須でテクニックが必要ですが、回路的には本格的なものでソフトウェアの完成度とあいまって非常にうまくまとまっています。

今の時代において、このようなものを自作するに必須と思われるスキルは・・・

  1.マイコン(PIC, AVR, STM32, Arduino )を使いこなせるソフトウェア技術

  2.Si5331Aなど高機能化した高周波デジタルICをコントールする技術
   (データーシートを読むスキル)

  3.プリント基板を作成するためのCADソフトを使いこなす技術

このあたりでしょうか。どれも、アタマに入らなくなってしまい他人のマネしかできなくなってしまいました。


| | コメント (0)

2020年1月19日 (日)

200Wを超える局の新スプリアス規格 JARD, TSSで対応へ

Kaitei_an

バンド毎のLPFや校正済みスペアナのレンタルを真剣に考えていた矢先、大きなニュースが飛び込んできました。160m/80mのバンド拡張、デジタルモード申請の簡略化と共に朗報です。

| | コメント (0)

2020年1月 2日 (木)

送信管の図鑑

小学館、なかなかおもしろいことをしてくれます。

Zukann

リンクはこちら。
https://neogenerator2020.com/


| | コメント (4)

2019年12月29日 (日)

160m FT8 100WでDX

100Wだと絶対に飛ばないと既成概念を持っていた160m DXですがFT8だと、耳の良い局とQSOができています。たいていの局は無視されてしまいますが「不可能ではない」という感じですね。FT8の周波数で唯一160mが1840 <---> 1908 のスプリットなので混雑しているEUでもクリアなのかもしれません。
Sp3rbg
160mft8

4X4DKはちまちまとしつこく呼んでいるのですが、いつもダメです。


4x4dk


| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

今年もやってきたヤツら(ムクドリ)

| | コメント (0)

«nano VNA