カテゴリー「アマチュア無線」の141件の記事

アマチュア無線全般です。

2016年10月14日 (金)

2016年全市全郡コンテスト

2016acag

少し遅れましたが今年もC50部門で全市全郡コンテストに参加しました。雨だったので、移動局が少なく昨年より局数は大幅ダウンしてしまいましたが、GWの伸びは全体の時間に渡ってまずまずであり、ノイズも少なく弱い信号もピックアップできたので、コンデション的には良いほうでした。

仮眠がうまく取れず、妙な時間配分となり体調は最悪でしたが最後まで、ちまちまと頑張ってみました。

QSOいただいた各局、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

2016 6m AND DOWN コンテスト

20106_6d_2

今年も6m AND DOWN コンテスト参加しました。昨年より大幅に局数/マルチを落としてしまいましたが、こちらでは下記のような状況でした。

・開始直後はグランドウェーブ(GW)の伸びが良くなく、ALL JAの悪夢再来かと。
・しかし、夜が深まると共にワンエリアの信号が強くなって、よく聞こえるように。
・深夜になっても、そのコンデションは一向に衰えず、ワンエリア連続13局
 ログイン
となる場面も。調子に乗って午前4:00までやってしまった。
・ノイズも少なく非常に快適。神奈川の P (5W)局とも交信できた。
・一方、開始~夜中はEs, Scが発生する気配無し。
・6:30から参戦(目が覚めた、自分でも信じられない)。まだGWは伸びている。
・9:00を過ぎて太陽が高くなってきたらノイズが出てきて弱い信号が取りづらく。
・9:50 ようやくEs発生、沖縄から呼ばれる
・12:00 になって、北海道とのEs発生。探しまわって数局をログイン。
・北向きのEsは北海道のみで、青森/秋田あたりは全く聞こえない。
・このころからノイズが極端に増加
・こんな状態。ホワイトアウトみたいな・・・。

6d_2016








・それでもCQ TESTを出していたんだけど、コール貰うも取れない。
 (後でJA2YKAメンバーがコールしたのに取ってくれなかったとお小言^^)
・貴重な鳥取マルチ、JR4FLW/4局を苦労してGet (お手数おかけしました)
・また、関東で唯一埋まっていなかった山梨県からコールもらった。
 これも、苦労してなんとかQSO成立。
・コンテスト終了と共に、この妙なノイズはきっぱり収まった、いったいなんなんだ。

QSOいただいた各局、ありがとうございました。昼ごろの私の耳は最悪であったのは否めません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

チェコスロバキアからの大嘘付きSWLカード

OK1-3453,

He was liar bastard.

Swl

チェコスロバキア届いたSWLカード、なんと昨年の全市全郡コンテスト50MHzでQSOしたJH9DRL/2局とのレポート。内容は間違っていません。

こんな時期に50MHzでEuが開ける訳ありません。このLog情報はJARLへE-mailで送ったのみであって他人が知り得ることはありえなく、どこで漏洩したかは全く不明。

このSWL、大嘘付き野郎です。50MHzでJAとEuがQSOするのにどれだけ大変なことかも知らずに。

HF帯でもあちこちのJA局に届いているらしく、クラスターとか見て適当に送付しているだけのようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

2016年ALL JAコンテスト

Allja

今年も参加しました。コンデションがイマイチ、昼間のノイズが酷くでやる気が失せて、HFに降りて知り合い局をコールするとかやったので不真面目参加に終わりました。

そういう中でも、福岡県が1局、そして終了間際に弱いEsが発生して宗谷ができたのは満足、楽しむことができました。

コールいただきました各局、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

VK0EK、FT4JA DX Pedition迎撃結果

たまには、修理記事じゃなくて、無線運用の記事も・・・ってことで、VK0EK(Heard Is.)、FT4JA(Juan de Nova Is.)DX Pedition迎撃最終結果です。

<VK0EK>

Vk0el_last1_2

・40m Bandは取りそこねたものの、他はできたので十分な成果。特に160mが出来たので、端っこクラブのメンツを保つことができた。

・苦労したのは80mと160m。

・80m:午前0時からずっとワッチして信号が上昇する瞬間を狙っていたがなかなかできず、夜中の3時に一瞬上がった時にようやく取ってくれた。早朝のグレイラインパスを狙えば良いのだが、競争が激しくて出来ないと考えた作戦。

・160m:ペディション終了間近のラストチャンスであった4月10日の早朝5時25分にようやくできた。向こう側のSS(日没)が良いと聞いてワッチしていたものの、当方のアンテナでは殆ど聞こえず。六甲山頂、三重の海岸沿いの局は良く聞こえているとTwitterで報告あったのだけどこっちでは断片的にしか聞こえない。諦めていたけど、たまたま早起きできた4月10日の朝はコンデションが、これまでになく良く、PeakでRST=579と良好だったためワンコールでGet。

・VK0EKの160mは鬼耳、聞こえれば取ってくれる感じ。向こうの4SQ威力かも。VK(オーストラリア)の最大出力は400Wなので、このせいもあるのだろうけど。

<FT4JA>

Ft4ja_last_3

・どういうわけか、開始直後は東日本で良く聞こえるのに、西日本は聞こえないという、地域差があるコンデションだった。後半は西日本も多くの局ができたようだけど、あまり真剣にワッチしていなかった。

・40m、そして160mでも信号は聞いたけど、当方の設備ではとうてい太刀打ちできるようなもんじゃなかった。ちなみに160mで少しの時間聞こえた信号はVK0EKより強かった。

・向こうのOPはPhoneが得意のようで、10mのパイル捌きはダンゴになって呼んでいる中から確実に拾っていたのが印象的。

・結果的には15mと10mのみの交信になったが、これで満足。

<当方の設備>

・160/80m  給電点18mSLOPER(160mはトラップが入った短縮で非力)
・40m INV  給電点12m程度
・30/17/12m トライバンドのGP(給電点9m程度)
・20/15/10m  TA-33 給電点18m
・IC-760PRO + TL-922 (500W)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

1,800,000アクセス達成

180milion_1

いつも弊プログへの来訪ありがとうございます。

月に3回程度しか更新していないのに、180万PVを達成しました。平均で約1,000/dayのアクセスがあります。GoogleやYahooで「アマチュア無線機 修理」で検索すると、上位に出てくるよって言われてますが、検索での表示だけで実際は修理件数をこなすことができてないのも確かです。

マニアックなこのブログがなぜ、こんなにアクセスあるのかもよくわかっていません。記事に興味を持たれるのか、それとも修理して使いたい無線機がたくさんあるのかは。

執筆に関しては、ただ部品を交換して直っただけではなく、故障するプロセスを理論的な流れて推測して「なぜ故障したのか、故障による他回路の影響はどうか」をできるだけ書いているつもりです。

例えば「電解コンデンサは消耗品だから年数が経ったものは全数交換すべき」というのか、まかり通っており、そういう修理手法も間違いではありません。しかし、私のこれまで修理したもので電解コンデンサが不良となり動作しなくなった例はほんの少しです。やみくもに部品を交換して修理するのではなくピンポイントで故障箇所を特定していくポリシーは、これからも続けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

2015 全市全郡コンテスト

Acag

50MHz CW ハイパワー部門(C50H)で、いつものごとく参加しました。結果は上の通りで、歯抜け時間が多いものの、当局の過去最高得点を出すことが出来ました。

今回、いつもは殆ど呼んで貰えない大阪市内の細かい区からコールがたくさん頂いたきました。スキャッターも発生せず、6, 7, 8エリアが全く出来ていないというのに得点が伸びたのは3エリア内からの参加が多かったからのようです。

ワンエリア向けのコンデションは開始当初は不調、夜中は30分~40分おきに上下していたようです。一番良かったのは、10時JSTぐらいと15時JSTあたり。これだけめまぐるしく変化すると感じたのは初めてです。

いつものことですが、コールいただいたのにどうしてもコピーできなかったものとか、無視してCQ出し続けていたのも多く申し訳ないです。

これで今年もJARL 4大コンテストは終了ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

ハムフェア2015

Ham1_01

今年も、ビックサイトで開催されたハムフェアに参加して参りました。

Ham1_02

Ham1_03

1日目は、事情で午後に到着したのですが、例年より人出が多かったようです。

Ham1_04

いろいろと工夫を凝らした催し物が・・・。


Ham1_05

結局、ジャンク類は何も買わず。1日目の開幕と同時に行かないと良いものはGetできないようです。まぁ、それ目当てではありませんが。


Ham1_06

メーカーブースでは、アイコムが入門用のSDR機を発表していました。一流メーカーがタブー視していたSDRがついに製品化させたというところでしょうか。
受信系に高周波部品は無く、直接A/D変換するというものなので、安価にできるしこれからは高級機にも採用されるでしょうね。
触ってみたところ、ウォーターフォールの表示速度はビカイチで、IC-7600はおろか最高級機のIC-7851も凌駕するものでした。

ということで、昨年と同じくSNSでやりとりしている方や、コンテスターメンバーと1年に1回お会いする機会ということで、オフでの会話を楽しむことができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

関西アマチュア無線フェスティバル

Kan_02

今年も2日間、フルで参加してきました。

Kan_01

Kan_03

1日目は、台風の影響で交通網が乱れ、遠方からの参加者はかなり苦労されたようです。だからか、開幕時の人出が瞬間最大風速に達せず、1日中平均的に賑わっていたようです。2日目も、そのせいか、例年になく多くの人が来場されていたようです。

Kan_11

阪急石橋駅から徒歩で会場までの道中にある川はこんな具合で濁流でした。

Kan_06

Kan_07

メーカーブースも、まずまずの賑い。

Kan_05

セブロン電子が出していた470MHz帯のパワーアンプ。最初はポケベルのアンプかなと尋ねたら、そうじゃないとのこと。1kW程度は出るそうです。

Kan_04

いつもお世話になっているブースで、ジャンク販売やってました。

Kan_12

戦利品というか、修理の仕入れというか・・・ 価格交渉 (これなんぼ??  まとめて買うからいくらにしてくれるんや!!)
てなわけで、買い占めました。

いつものことですが、facebookやTwitter, Google+で遊んでいる仲間とのアイボール会がメインで、沢山のひととお会いすることができました。アイボールいただいた方、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

2015 6m AND DOWN コンテスト

2015_6d_4

今年も6m AND DOWNコンテストに参加しました。

速報で結果は 241QSO x  46マルチ  =  11,086点

参加部門は、いつもの通りC50Hです。今年は例年に無く妙なコンデションで下記のような感じでした。

・開始早々、JA8方面のEsが発生中。北海道の局は呼びまわりしなく、CQを出す
 ことが定石のようなので、こちらから呼びまわりに徹した。
 (グラフの通りスタートダッシュの局数が低いのはこのため)
・そのEsは、ズルズルと夜中まで続く。JA7あたりは一度フェードアウトしたものの
 また上がってきた。
・一方、グランドウェーブはさっぱり伸びない。JA1のビックガン達の信号もSが
 振らなく、弱い。
・夜中の2時というのに沖縄がEsでガンガン入ってくる。スキャッターが使える
 のでは?  とアンテナを南西でワッチするも全くダメ。
・夜中の3時台になって、ようやくワンエリアが聞こえてきた。
・そのまま、寝ないでやろうかと考えたけど老体には限界^^
・起きたのは明るくなってからだった・・・しまった!
・朝の本番、RUN開始。コールもらうも取れない、こちらの耳が付いていかない。
  (ONE Wayというのは、ほんまにあるような気がする)
・その後、終了までEsは発生せず、開始早々のマルチ稼ぎは正解だった模様。
・午後は、なぜだか500Wでコールするも、取って貰えないことが多し。
 ワンウェイの逆転なのか、それともワンエリアはバズ音が大きくて取れない
 のかは定かでない。
・雨が降り、移動局が少ないせいか香川県や福井県が取れななかった。
 それでも殆ど取れない宮崎、長崎、福岡、大分ができたのでマルチの
 数では満足。


いつものことですが、コールしたのに反応無しとか、途中までコピーしてNILになった局、申し訳なかったです。JR0のコールの方は、相当ねばってくれたのですが、フェードアウトしてダメだったのは良く覚えています。

コールいただいた局、ありがとうございました。


※先週はDXやらコンテストやら家事都合やらで修理が全く進んでいません。例年、6月,7月は遅延しがちで、どうかご了解のほどお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧