カテゴリー「アンテナ、タワー」の29件の記事

高所作業はお手の物。

2013年11月24日 (日)

ブームステー切れの修復

Ant_03

 一人でちまちまと全てのアンテナをタワーから降ろしてブームステーを修復する作業を、ここ数日やっており、やっと元通りになりました。写真は、破断したステンレスワイヤー
曲げ伸ばしによる金属疲労が起こって、加工硬化し脆性破壊したようでポキポキ折れる状態にまでなってました。


続きを読む "ブームステー切れの修復"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

またまたブームステーが・・・

9ele_1

 50MHz 9ele NAGARA SS-96のブームステーがまたまた切れてしまいました。2年半前の前回に、これで完璧と思ったのですが・・・。


9ele_2

 ステンレスワイヤーが切れてます。これは想定外。滑車の半径が小さくて左右に動くテンションを逃し切れなかったようです。台風17号にも耐えてくれたのですが・・・滑車を入れないで固定が良いのかな?  そうすると、テンションのかけ具合が難しくなるのです。


ちょうどWake Isのペディションが行われており、50MHzにも期待ができる時期と重なり、修理作業をどうするか悩ましいところであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

自立タワーのメンテナンス(1)

Roval_01

 1987年に建設した自立タワーKT-18R、既に26年の歳月が経ち、そろそろメンテナンスをやらないといけない時期となりました。亜鉛メッキは耐候性があり、長持ちするのですがさすがに25年間、風雨に晒されているとサビが出てきます。西風が強いので、特に西側面がメッキ剥がれ状態が進んできました


Roval_02

 住居に沿うように建てているため、下のブロックは、補修が不要なくらい何ともないのですが、思い切ってボルト・ナットを全て交換することに。


Roval

 購入した溶融亜鉛メッキ塗料 ROVALです。1kg 購入しましたが足りないかもわかりません。


Roval_05

 クリエイト・デザイン社へ、ボルト・ナット一式を注文しました。26年経っても変わらない製品ってイイですね。ただし、これだけで4万円もかかりましたが・・・
(ボルト屋さんに頼んだ方が安いらしい・・・)


さて、これからぼちぼちと上部よりペイントとボルト交換をやっていく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月30日 (日)

台風17号に耐えるアンテナ


ひさひざの強力な台風でした。当初、アンテナの方向が東向いており、9eleが横向きシャチホコ状態で踊っており、これはヤバイと北を向けました。14:30ごろです。なかなか風雨が止まず、17:30ごろやっとおさまりました。精神衛生上良くありません^^
Ty17_ant

 なんとか持ちこたえたのですが、2つのアンテナの方向がズレてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

アンテナが曲がるぅ~

Muku_1

Muku_2_2


ムクドリさんの大群に襲撃された。例年のことだけど・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

施工ミス修復(完了!)

9ele_24

先週とうって代わって、突然猛暑に。そんな中、なんとか修復作業を完了させました。
 写真は、安全ベルト、綿ロープ、滑車、ヘルメット(コメントで装着せよと指示あり^^)
バイク用のものなので「ひさし」があり、あちこち当たって良くなかったけど。


続きを読む "施工ミス修復(完了!)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

施工ミス修復(その2)

9ele_6

 今日も雲行きは怪しい、でも朝から降っておらず作業を・・・ステーワイヤの修復ができ、アンテナに取り付けたところで、また雨。10:00に中断。
 その後、西方面の方から「雨はやんでいるよ」との事で、午後から雨がやんだので工事再開・・・
 50MHz9eleを仮で修復した時点で、また雨脚が強くなって中止。もう体力的にも限界に達してしまったこともあり、今日はここまでとしました。


9ele_7

 滑車の部分。ここがポイントなんですよね。
アンテナをロープで引き上げる腕力、かなりのもの。両腕の関節あたりがかなり疲労してます。
 同軸も仮で接続したのでこれで50MHzDXには対応できるぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

施工ミス修復(その1)

9ele_3

 天候が怪しい中、今日のところはここまで。TA-33とSS-96を降ろす作業までできました。
 この後、雨が本降りになって作業できず・・・。綿ロープで吊り下げたままなんで、ロープが濡れても大丈夫かしら?


続きを読む "施工ミス修復(その1)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

施工ミス発覚!

9ele_1

  50MHz 9ELEのブームステーが外れているのに出勤前に気がつきました。約2年前にアンテナを全面的に修復した時の施工ミス・・・


9ele_2

 切れたんじゃなくて、ステンレイワイヤーとデベグラスロープの接続部分が外れたことが原因。接続は、針金で笛巻きとして十分強度を保ったつもりでしたが甘かったようです。
 この土日に修復作業しましょうか。気合入れて・・・雨が降らないことを願って。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

トラップコイルの中身

Trap_3 ガラクタ整理をしていたら、マルチバンドアンテナ用のトラップコイルが出てきたので、分解してみました。
左の写真は、私が開局当時 (35年ぐらい前ね) ベストセラーとなっていた「旭精工」のバーチカル「Echo 8G」のトラップコイル。


続きを読む "トラップコイルの中身"

| | コメント (7) | トラックバック (0)