« BR-200 状況悪化させたものを復旧 | トップページ | HL-1KFX ヒューズが飛ぶ »

2018年3月18日 (日)

ミズホP-7DX 出力メーター振らず

P7_00

ミズホ P-7DX 7MHz QRP CWトランシーバー、パワーメーターが振らないとのことでお預かりしました。こんな機種があったのは全く知りませんでした。

P7_01

0.5W出力なのに、回路は本格的なものになっており、ピコ7に近いと言ったところでしょうか。

P7_02

P7_03

配線図を追って調べたところ、出力を検出するダイオードが不良っぽい。Sメーターと切り替え無しの巧妙な回路になっています。見た目ではわかりませんが、ピンセットで突いて、ルーペで拡大すると、割れていました。過去にもミズホ機であったような・・・。

ゲルマニウム・ダイオードも入手困難になってきましたね。手持ちのと交換し、メーター再調整することで正常となりました。


その他、一通り再調整しチェックしましたが大きくはズレでおらず良好でした。

|

« BR-200 状況悪化させたものを復旧 | トップページ | HL-1KFX ヒューズが飛ぶ »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

 オオッ!P-7DXですね,お久しぶりです.
 所有のP-7DXも数年前に,同じ症状がありました.
 ガラスは割れていませんでしたが,同じダイオード不良で交換しています.
 ゲルマニウムダイオードは数本持っているので,またトラブっても大丈夫かと.Hi

投稿: jo7mjs/Sam | 2018年3月23日 (金) 12時13分

Mac信者ならず、MIZUHO教信者の方は結構多いようですね。当方としては、いろいろとダメ出しありますが。

投稿: JF3DRI | 2018年3月24日 (土) 21時59分

 いますよ~ >MIZUHO ファン.
 この機種は,根強いファンがいますから.

投稿: jo7mjs/Sam | 2018年3月25日 (日) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/66510875

この記事へのトラックバック一覧です: ミズホP-7DX 出力メーター振らず:

« BR-200 状況悪化させたものを復旧 | トップページ | HL-1KFX ヒューズが飛ぶ »