« TL-922 出力を上げるとヒューズが飛ぶ | トップページ | TS-830V 100W改整備 »

2017年6月12日 (月)

50MHz JT65A 参戦

Ea6vq

流行りというかトレンドというか6月より50MHzのマルチホップES向けDXにJT65に参戦しています。初心者なので、いろいろと躓いてようやくマトモな運用ができるようになりました。

躓いた内容は下記のようなことです。

①無線機のPTTをパソコン側からONにする設定。

⇒HamlibとかOmniRigというソフトが関係しておりCATを利用して無線機からUSBを通じてPTTのON/OFF, バンド/周波数データーを取り込む設定・・・これがなかなかうまく働いてくれなかった。

②パソコン内蔵時計の精密設定

⇒JT65は時計が3秒以内に合わせる必要があり、これがなかなかうまく行かなかった。Win10のNTPサーバー同期は1秒とか2秒のズレは無視して合わせてくれなく、まず手動で10秒以上にズラせてから同期する必要があった。毎回、毎回これをやるのは大変メンドウなので、時計合わせソフトを使って合わせるように設定した。その設定も一筋縄ではいかなかった。ちなみに、私のPC内蔵時計は1日で数秒ズレるという最悪なものだった。

③JT65 運用方法

⇒コールサインにレポートを付けて応答するやり方が主流となっているようです。特に50MHzの場合、非常に不安定な電波状況なため、今のシーケンスで見えても次のシーケンスでは見えなくなったり・・・。WSJT-Xを使ってますが、基本は上のSSの通りTx1~Tx5を送るのが正式なようですが。

④QSOが成立したかどうかがあやふやな時がある。

F4enk

   1.F4ENKがCQ
   2.私がPM74でコール 
    
(↑これが間違い -20でコールすべきだった)
   3.F4ENKから -24で返答
   4.私からR-20で返信その1
   5.私からR-20で返信その2
   向こうからRR73ナシ、フェードアウト。


さてこれでQSOが成立したかどうか??  50MHzのフランスはNew です。

しかし、これまでのカツカツ、ギリギリの微弱信号を必死でコピーするのと違い、耳で聞こえない信号までデコードするので50MHzマルチホップEsでのDX QSOを大きく変えたことには間違いないと感じています。

Ei3kd

このpskspotter というのもスゴイ機能で、自分の電波がどこまで届いたか瞬時にわかる、いわば「着弾観測」ができるんで、今Openしている地域が一目瞭然でわかります。
(アイルランドとは残念ながらQSOできませんでしたが・・・)

今年は当たり年のようで、EUとNAが同時Openとか1st everも出ているようです。


|

« TL-922 出力を上げるとヒューズが飛ぶ | トップページ | TS-830V 100W改整備 »

50MHz DX」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
毎日 拝見しております。最近6mJT65にQRVされておられますのを拝見しておりました。
PSKプロッターは全く知りませんでした。面白そうなので一度トライしてみようかと考えております。
しかし、6mDXの運用も様変わりですね。超OMから初心の方まで入り乱れて大変です。Hi
今後とも宜しくお願い致します。FB DX!!

投稿: JA3GN | 2017年6月12日 (月) 10時26分

山崎さん、こちらもJT65を運用されているところを見てますよ。こちらとそちらでもうパスが異なるようで、全く見えないところを呼んてらっしゃることも多いです。

多エレメントの八木よりシングルループの方が良いとか、いろんな情報があり、これまでの常識が覆されるかもしれませんね。

奇数分、偶数分、50.276集中、JTモードでのキロワット・・・などなどいろいろと問題はあるようですが。

投稿: JF3DRI | 2017年6月12日 (月) 11時51分

クラスターで自分のコールを検索するとF4ENKはスポットしてくれていたようで、交信成立となりました。

JF3DRI 17/06/08 0712Z 50277.0 tnx 73s F4ENK

投稿: JF3DRI | 2017年6月12日 (月) 21時13分

こんにちは。F4ENK Cong。
昼のA9はー18~23dbぐらいで30分くらい見えてました。片パスなのか全くNGでしたけど。
どうやら南が有利だったようでJA6の局が3局やれたようです。
地域で有利不利がありますが仕方が無いですね。

投稿: JA3GN | 2017年6月13日 (火) 14時44分

F4ENKはOKだったのですがEA6VQのCLUB LOGがNILでした。こちらのログを送ってチェックしてもらったのですが、彼はRRR or 73を受け取らないと交信成立と認めない方針でダメでした。

Hello Shige,

I'm sorry but I lost your signal and I didn't get any RRR or 73 from you, so I can't consider the QSO as complete.

I'm working JA stations son 50 MHz almost every day. This morning I worked about 20, so I hope to have the chance to make a complete QSO with you in the next days.

73. Gabriel - EA6VQ

投稿: JF3DRI | 2017年6月14日 (水) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/65400085

この記事へのトラックバック一覧です: 50MHz JT65A 参戦:

« TL-922 出力を上げるとヒューズが飛ぶ | トップページ | TS-830V 100W改整備 »