« IC-575, IC-375 修理 | トップページ | IC-1271 出力ふらつき、レピーターアクセスできず »

2016年10月28日 (金)

IC-575D 送受不能

575_00

IC-575D 時々送受信できるがダメな場合が多いとのことでお預かりしました。当方で電源を入れたところ、全く送受信できません。

575_01

RF YGRユニットを調べていくと 1st Localである61.44MHzの信号が途絶えています
575_02

PLLユニットを分解します。配線が混んでいて結構難しいです。

575_05

配線図は、これ。リファレンスは正常発振しているので、その信号を2逓倍するどこかが故障していると判断できます。

575_03

トランジスターの電圧は、全く問題無いので、基板を拡大鏡で細かく調べたところ・・・・見つけました。半田クラックです。
再半田することで、元気な信号が出てきました。表面には、発熱する部品は無く、単なるジャンパー線が付いているだけなので、その線の半田上げが悪かった可能性が高いです。

575_04

照明ランプ切れのため、LED化を実施しました。手順などは、前々回のIC-275と同一でシールドが入っているので厄介です。

その他、リファレンス周波数、キャリアポイント、出力など一通りチェックし、筐体をクリーニングして完了としました。

|

« IC-575, IC-375 修理 | トップページ | IC-1271 出力ふらつき、レピーターアクセスできず »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/64411887

この記事へのトラックバック一覧です: IC-575D 送受不能:

« IC-575, IC-375 修理 | トップページ | IC-1271 出力ふらつき、レピーターアクセスできず »