« IC-820D 液晶交換・・・だがしかし・・・ | トップページ | 新年のごあいさつ 2016 »

2015年12月26日 (土)

HL-1KFX Power MOS-FET破損交換

1kfx_00

東京ハイパワー HL-1KFX プロテクションが働いてパワーが出ないとのことでお預かりしました。

1kfx_01

1kfx_03


送信状態にしたところ、アイドリング電流が全く流れません。また、電圧をチェックしたところ、ゲート電圧がゼロ。Power MOS-FET MRF150が破損しています。

MA/COM製のMRF150が付いており、一度交換した形跡があります。ハンダ付けも怪しく、ショートさせた痕跡もあり、そのあたりが破損につながったのでは?? とめぼしをつけました。破損しているので、交換する必要があります。

1kfx_02

オーナー様がMA/COMのMRF150を手配していただきました。このFETは、MA/COM社やMICROSEMI社がセカンドソースとして製造しているので、入手は割と楽です。

1kfx_04

交換完了。4本中、3本がNGでした。交換するにおいて、取り付けビスのトルク不足な箇所もあったので、やはり、前回の交換に問題が有ったものと思料致します。

1kfx_05

マッチド・クアッドを使った訳ではないので、バイアス電流の設定は重要です。前回の該当機種修理記事にも書いたとおり、このアイドリング電流設定VRは非常にクリチカルで、テクニックを要します。ヘタすると、ドカンと電流が流れ、またFETを破損する可能性もあります。
(回路設計が良くない)

その後、10分間の連続出力テスト、エージングテストなどを実施して完了としました。

|

« IC-820D 液晶交換・・・だがしかし・・・ | トップページ | 新年のごあいさつ 2016 »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/62942616

この記事へのトラックバック一覧です: HL-1KFX Power MOS-FET破損交換:

« IC-820D 液晶交換・・・だがしかし・・・ | トップページ | 新年のごあいさつ 2016 »