« FRDX-400 受信機整備 | トップページ | FDAM-2, FDFM-5 完了としました »

2014年9月16日 (火)

FDAM-2, FDFM-5 苦戦中

Fdam2

鮮明な配線図が見つからないので少々苦戦中。FDAM-2は受信するようにまではできました。これらは当局が開局する以前の無線機で、RJX-601世代の私はこんな機種が存在することすら知りませんでした。

「最近、ブログの更新が少ないぞ!」とお叱りを受けております^^
修理は継続しているのですが、同一機種、同一箇所の修理内容は面白くないのでは??ということでサボっているだけです。

ただいま修理依頼は、15件程度のバックオーダ。約3ヶ月待ちで、遅れ気味です。お待ちの方申し訳ございません。

|

« FRDX-400 受信機整備 | トップページ | FDAM-2, FDFM-5 完了としました »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

前略
毎回楽しく見させていただいて、参考にさせていただいています。
修理に大分苦戦されているようですが、
当方にオリジナルの取扱説明書が有ります。
必要でしたらコピーしてお送りします。
                  早々

投稿: FDFM-5 | 2014年9月17日 (水) 08時25分

ありがとうございます。

わざわざコピーして郵送は恐縮なので、デジカメで撮影して、画像データをメールで送っていただければ幸いです。配線図のところのみでOKです。

当方のメールアドレスは
jf3driあっとまーくmb.infoweb.ne.jp
であっとまーくを @ に変更 です。

投稿: JF3DRI | 2014年9月17日 (水) 12時22分

DRI様 FDAM2,懐かしいです。高校時代ローカルが持っていて時折触らせてもらいました。記憶ではファイナルが2SC32だったと思います。2桁のN-chトランジスタなんて最近見たこともありませんね。今後も興味深い記事を紹介して下さい。実際に修理するのは大変な作業だと思いますが、読ませてもらう側にとってはとても貴重な技術報告です。

投稿: JA2HVW水島 | 2014年9月23日 (火) 22時35分

水島さん、ご無沙汰しております。

この無線機のファイナルは2SC502だったか、3桁の石でした。
ブログの更新は、くだらない内容でもなるべく多くしていきたいと思います。

投稿: JF3DRI | 2014年9月27日 (土) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/60323533

この記事へのトラックバック一覧です: FDAM-2, FDFM-5 苦戦中:

« FRDX-400 受信機整備 | トップページ | FDAM-2, FDFM-5 完了としました »