« IC-750A 電源入らず | トップページ | IC-726 ある範囲が送受不能 »

2014年2月28日 (金)

FT-102 修理第2弾

102_02

FT-102S (100W改造品) の修理依頼があり、お受けいたしました。2度目ですが、前回と同じようにリレーの不良で、受信感度が極端に悪い症状です。


102_04

102_03_2


調べたところ、同じ型番のリレーが4つ (黄色い丸印) ともメイク接点の不良と判明しました。取り外すは結構大変、裏側の基板を外し、更にメクラ板を外す必要があります。

102_05

同じ物が入手困難なため、接点の洗浄をすることにしました。4つの取り外し⇒接点の洗浄⇒リレー単体での動作チェック⇒取り付け とかなりの時間を費やし、なんとか修復。
形状は同じですが、使っている回路によって12V用、24V用があるので間違わないようにする必要があります。
後は、各部のチェック/調整で修理完了となりました。

|

« IC-750A 電源入らず | トップページ | IC-726 ある範囲が送受不能 »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/59214384

この記事へのトラックバック一覧です: FT-102 修理第2弾:

« IC-750A 電源入らず | トップページ | IC-726 ある範囲が送受不能 »