« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月23日 (水)

FL-7000 リニアアンプ修理

Fl7000

 送信状態にすると一瞬、照明ランプが暗くなり、また戻るが動作しないとの事でお預かりした YAESU半導体リニアアンプ FL-7000 です。小型でオーディオアンプのような (ビデオデッキ?) すっきりしたデザインですが、大変重く26kgもありました。取手も無く、2階のシャックまで上げるのか一苦労。
(原因特定も、非常に苦労しました。)

続きを読む "FL-7000 リニアアンプ修理"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

第34回 全市全郡コンテスト

Acag_01

C50にて、例年の如く参加しました。今回は、趣向を変えて、FT-655を使って。・・・というのはこの時期、何故かノイズレベルが高く昨年、IC-756のブランカーが効かず、苦労したからです。FT-655のNBは良く効くのですが、なんせ老兵ですので、さてどうなのかも含めて試してみました。


コンデションの方は、突然、沖縄や北海道からコールされ、この時期としては珍しくEsがほんの少しの時間開ける等、不安定なものでした。肝心のNBは、確かに良く効くのですが、弱い信号が確実に取れるようになるというものではなく、IC-756より少しマシかなというレベル。但し、FT-655感度過剰気味な設計で混変調に弱く、またNBが誤動作してノイズがCWを叩くようなパサパサ音となったりで一長一短というところです。

今回、Zlog から乗り換えて CTESTWIN を使ってみましたが、遜色無く使用することができました。なかなか良くできたロギングソフトです。

それで結果は速報値112 x 97 = 10,864 と昨年より、得点が落ちてしまいました。ま、今回は、体調が良くなく、睡眠時間を長く取ってしまったこもありますが・・・。コールいただいた各局、ありがとございました。

Acag_02

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

自立タワーのメンテナンス(1)

Roval_01

 1987年に建設した自立タワーKT-18R、既に26年の歳月が経ち、そろそろメンテナンスをやらないといけない時期となりました。亜鉛メッキは耐候性があり、長持ちするのですがさすがに25年間、風雨に晒されているとサビが出てきます。西風が強いので、特に西側面がメッキ剥がれ状態が進んできました


Roval_02

 住居に沿うように建てているため、下のブロックは、補修が不要なくらい何ともないのですが、思い切ってボルト・ナットを全て交換することに。


Roval

 購入した溶融亜鉛メッキ塗料 ROVALです。1kg 購入しましたが足りないかもわかりません。


Roval_05

 クリエイト・デザイン社へ、ボルト・ナット一式を注文しました。26年経っても変わらない製品ってイイですね。ただし、これだけで4万円もかかりましたが・・・
(ボルト屋さんに頼んだ方が安いらしい・・・)


さて、これからぼちぼちと上部よりペイントとボルト交換をやっていく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »