« TS-520S,TS-520V 2個イチ修理 | トップページ | IC-720A 修理 ・・・(2) 電動ドライバー登場!! »

2013年2月 7日 (木)

IC-720A 修理 ・・・(1)

720a_01

IC-720A の修理依頼があり、完全修理できないかもしれないという条件でお預かりしました。
 ウワサに聞く、バンド切り替えにローターリーリレーを使っており、バンド切り替えをすると、けたたましい程のガチャガチャ音が鳴り、深夜だとクレームが来そうなくらいです・・・でも、それはそれで味がある、この頃の技術を語ってくれているから^^


修理依頼の内容は
  ①メインダイヤルがスムーズにUP/DWNしない。
  ②送受信切り替え時の感度が落ちるときがある。
  ③メーター ランプ切れ (LED化のご要望)

です。まずは、分解から。

720a_05

720a_02


恐るべきたくさんのコネクターが付いていて、写真を撮るなりメモするなりしてから、やった方が良さそうです。そういう私も、組み立て時に失敗して動作せず「あれ、壊してしまったか」 と冷や汗をかきました^^ コネクターの刺すところが合っていても、上下反転させて刺すことができてしまうのです。サービスマニュアルには、詳しく書かれていません。。。。
その失敗で数時間、費やしていまいました。。。
(左の写真は間違っているので、マネしないでください!!)

720a_03

720a_04


720a_07

720a_06


まずは、一番やっかいな①の修理。ロジック回路は、大の苦手です。。。
詳しい症状は、
  ・カウントダウンは問題ない(左回し)
  ・カウントアップがうまくいかない(右回し) 早く回すとなんとか動く。

ロータリーエンコーダのあたりが悪いのは理解しているので、分解、清掃してみましたが同じ。シンクロスコープで、波形を見てみましたがエンコーダからの信号はちゃんと出ています。ただ IC17 の5pin (UP端子)には、右回し時、ゆっくり回すとパルスが来なく、早く回すとパルスが来るんです・・・エンコーダからの位相差でUPかDWNか判断していると思うのですが、DSOが無いので良くわかりません。別SNSで検討してもらっているのですが、先般のIC-731の修理と同じく、インタラプタが不良なのでしょうか。

720a_10

 ③のメータランプ切れは、電球色LEDを接着剤で貼り付け、うまくいきました。

|

« TS-520S,TS-520V 2個イチ修理 | トップページ | IC-720A 修理 ・・・(2) 電動ドライバー登場!! »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

バンド切り替えのmodをするつもりで開腹したままの720があります.
余裕があったらエンコーダ周りの様子をチェックしてみたいところですが..

sens1,sens2のデューティがOKだとすれば微分回路でしょうか?
CRでパルス作るのってなんか手抜きな感じがして好みじゃないです^^;

投稿: Yamada | 2013年2月 7日 (木) 18時29分

うへぇ 懐かしい機械の登場ですねぇ。とは云うものの、この機械は使ったことがありません。
丁度 仕事がQRLで無線はお休みの時代ではないかと思います。しかし、難しそう。Hi

投稿: JA3GN | 2013年2月 7日 (木) 19時23分

同様のメインダイヤルが滑る現象が愛機IC-740で発生しましたが、ロジックボード交換(ジャンク機からの移植)で治りました。はじめは自分もエンコーダを疑いましたがエンコーダ不良ではないと思います。

投稿: JH1DBM | 2013年2月 7日 (木) 22時06分

ゆっくりと右にダイヤルを回すと一瞬、カウントアップするのですが、次の瞬間にカウントダウンして元に戻ってしまうのです。SENS1のパルスでUPするのだけどSENS2のパルスでDWNしてしまう感じ・・・

ロジック回路に詳しい方と某SNSでいろいろと教えてもらったり、議論していたのですがエンコーダが怪しいとのことになり、ジャンク品を探すこととなりました。違っているかもわかりませんが。。。さてどうなることやら。

投稿: JF3DRI | 2013年2月 7日 (木) 22時53分

sensのデューティーは50%ぐらいになってますか?
オシロでちゃんと止まらなくてもなるべく等速で回すと感じは掴めると思いますが..

投稿: Yamada | 2013年2月 8日 (金) 01時06分

yamadaさん

もう一度チェックしてみます・・・もしデューティ比がおかしかったら、どの部品が原因と考えられるのでしょうか?

オシロが静止しないので、ダイヤル軸にモーターを付けて定速で回してやりたいくらいです・・・ベルトを掛けて考えみましょうか^^

投稿: JF3DRI | 2013年2月 8日 (金) 10時44分

SENSの位相はいいみたいですね.
やっぱり微分回路,NORの入出力の波形を見たいですね.
Cの容量抜けとかどうでしょうかねー

投稿: Yamada | 2013年2月 8日 (金) 11時40分

セラミックコンデンサーなので、容量抜けは考えにくいのですがね~。NORの入出力、パルスの幅が短くて、オシロの画面では観測しにくい・・・

ダメもとで、もう一度分解して、コンデンサ交換してみましょうか・・・

投稿: JF3DRI | 2013年2月 8日 (金) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/56715070

この記事へのトラックバック一覧です: IC-720A 修理 ・・・(1):

« TS-520S,TS-520V 2個イチ修理 | トップページ | IC-720A 修理 ・・・(2) 電動ドライバー登場!! »