« FT-290 修理 ・・・(1) | トップページ | TS-520S,TS-520V 2個イチ修理 »

2013年1月29日 (火)

FT-290 修理 ・・・(2)完了

290_a

今日も寒い・・・でも、Sメータは大丈夫のようです。
という訳で、一旦完了として様子を見ていただくこととしました。何もしていない訳じゃないです・・・ちゃんと回路検討し、修理してますから。


S_sch1

S_sch3


左がFT-290のSメータ回路。この回路を眺めていて、ふと思い出したのがTS-520/TS-820/R-820のSメータ回路。その回路は右、殆ど同一ですね。
なぜ、こんなこと言うか・・・過去にR-820のSメーターが振り切れ状態になったりならなかったりして、FETを交換することで直った経験があるからです。

290_8

 という訳で、Q1015 2SK192Aの交換作業へ。これがまた込み入ったところにあり大変です。


290_9

 パターン面には部品名が印刷されていません。部品の形状だけでどれがその部品になるのか、部品面とパターン面を頭脳の中で推理し、当てはめる必要があります。
 なんとかクジを引き当て、部品面から挿入、足を切る前の写真です。


苦労して交換。今朝のシャック温度6℃でも大丈夫となりました^^ その他、PLL回路の周波数あわせなど、一通り調整をして完了としました。つまみ類の洗浄もしてますよーー。

|

« FT-290 修理 ・・・(1) | トップページ | TS-520S,TS-520V 2個イチ修理 »

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/56651272

この記事へのトラックバック一覧です: FT-290 修理 ・・・(2)完了:

« FT-290 修理 ・・・(1) | トップページ | TS-520S,TS-520V 2個イチ修理 »