« TS-600修理・・・お前もか! | トップページ | JF3DRIの点検 »

2012年3月 8日 (木)

TS-700GⅡ修理・・・お前もか!

Ts700_000 前回と同じようなタイトルですが、同時に預かった2m機 TS-700GⅡ です。症状は
  ・VFO発振停止・・・お前もか!!
  ・各VRガリ
  ・Sメーター振りっぱなし
 
       これも修理完了しました。


Ts700_01

 この機種、中身はスゴイ凝ってます。ちょっと紹介ね。
まずパンチングメタルのところは13.5Vを20Vに上げるDC-DC コンバーター


Ts700_02

 ファイナル部。モトローラーの24V系のスタッドタイプの石が使われています。分割したシールド部屋と重装備。なおかつ、左に同軸リレーが見えます。


Ts700_03

 きわめつけは、アンテナ端子直下に付けてある ヘリカルレゾネレーター 太い銀メッキコイルが使われており、真鍮製のシールド板に覆われています。

 こんなコストのかかること、現在では絶対しないでしょうに。


Ts700_04

 本題のVFOガリ修理。TS-600より、少し配線が少ないけど、ここまでは大変な作業。ちなみに、TS-600と共通ではありません。右に回すとFが高くなるか低くなるかですが・・・


Ts700_05

 もう見飽きたと存知ますんで、コメント無し^^


Ts700_06

Sメータの調整 (半固定VRは生きていた) とマーカー周波数あわせなど、チェックし送受信問題ないことを確認して完了としました。
 兄弟のTS-600と並べてのショット。

|

« TS-600修理・・・お前もか! | トップページ | JF3DRIの点検 »

古い無線機/軍用機」カテゴリの記事

無線機修理/リストア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
初めて投稿します。
ご無理と思いながらのご相談です。
新品同様で受信感度が低いTS-700GⅡがあるのですが、点検・修理(有償で)をして頂くことは可能でしょうか。
愛着がある機種で、どうしても再復帰させたいのですが、私の技量では困難なためです。
よろしくお願いします。

投稿: 鹿沼 章司 | 2012年5月28日 (月) 09時10分

とりあえず、プロフィールのところに記載してあるアドレスにメールお願いします。

投稿: JF3DRI | 2012年5月28日 (月) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/54173681

この記事へのトラックバック一覧です: TS-700GⅡ修理・・・お前もか!:

« TS-600修理・・・お前もか! | トップページ | JF3DRIの点検 »