« 53年前のトランジスタ式ラジオ(後編) | トップページ | DRIビューロー・・・・キルギスタンから大量に »

2011年9月 9日 (金)

変調トランス入手

Mod_trans1

 程度の大変良いLUXの変調トランス 7AM42 (40W) を、オクで入手・・・。 なかなか出品されないもので、また出品されても希少価値から価格がべらぼうにつりあがり、そこまでして入手しようとも思わないのですが、今回はたまたまオーディオカテゴリーで見つけたものです。
 オーディオ屋さんにとっては、泣く子もだまる(???)LUXブランドであっても出力側が数キロオームの「へんてこりんな出力トランス」には目もくれないようで、安価に落札できました。(非常にラッキー!!)

Mod_trans2

  40Wの容量があるので、余裕で100%変調できるのではないかと思われます。ただ、すぐに取り替えることができず、変調器を作り直すかどうか考え中です。そういっても、苦労して作った今の変調器での交信履歴は、ほんの数局のみ・・・不動在庫にしたくないけど。

|

« 53年前のトランジスタ式ラジオ(後編) | トップページ | DRIビューロー・・・・キルギスタンから大量に »

50MHz AM」カテゴリの記事

電子部品」カテゴリの記事

コメント

今はアルパインの子会社になってる(はず?--もう消滅したかも)LUXのトランス、とうとう入手されましたか。
まぁ低周波屋さんには使いようが無い物ですね。外観も綺麗だし、カソードへNFBを掛けるコイルも、ちゃんと巻いてありますから、いい音が出るでしょう。
ですが、AMの帯域を完全復調できる帯域を備えた受信機が無いと値打ち半減ですね。
最近のTRCVでは2.4khzがやっとという器械ばかりでしょうけど。
秋の夜長、6mでお待ちしております。

投稿: JA3GN | 2011年9月10日 (土) 04時58分

ちょっと調べたら現在は ”ラックスマン”という社名で現存してますねぇ。本社は横浜ですか。
かの有名なSQ38も製造販売しているようで、なつかしい限りです。昔はキットまで出していましたが完成品オンリー。
15年ほど前に300Bシングル×2のステレオアンプを自作した時代がありましたが、今はBOSEのカセットステレオです。Hi

投稿: JA3GN | 2011年9月10日 (土) 05時19分

オーディオ用のトランスといえば
・LUX (錦水堂)
・TANGO (平田電機製作所)
  →現アイ・エスーオー
・山水電気(橋本電気)
・タムラ製作所
ぐらいでしょうか? アンプに使ったことがあるのはTANGOのみですが、各社、製造方法に独自のコンセプトを持っていて音質に影響するとか・・・
はまり込むと大変なので、こっちの分野はほどぼとにしておきます^^

投稿: JF3DRI | 2011年9月10日 (土) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/52687975

この記事へのトラックバック一覧です: 変調トランス入手:

« 53年前のトランジスタ式ラジオ(後編) | トップページ | DRIビューロー・・・・キルギスタンから大量に »