« アナログ放送終了までに・・・もう間に合わない | トップページ | 最後を見届けたぞアナログテレビ放送 »

2011年7月23日 (土)

アナログ放送終了までに・・・もう1台のモノクロTV

Anatv_3

  更にもう一台、真空管式モロクロTVがあるのを発見!! 比較的新しく、ブラウン管は110度偏向のタイプ、松下製。こちらは、室内物入れに保管してあので、動作する確率は高いです。アナログ放送は明日終了・・・じっくりリストアする時間取れないのですが無謀にもSW ON !!


Anatv_31  まずは、内部の清掃。すごいホコリがたまっていました。きっちりやらず、掃除機で吸い出す程度に。


Anatv_32

 こわごわ電源をオン。お~、いいかんじ。やっぱり真空管はイイねぇ~。


Anatv_30

 ガリガリ、バリバリ・・・ガリオーム音と共に、なんとかラスタが映り、調整してみたのですが、ご覧の通り・・・
 垂直出力回路がおかしいようです。ちなみに垂直偏向回路には 18GV8 が使われている。

とりあえず、1/3画面と音声が聞けたのでOKとしよう。明日でアナログ放送はおしまいですね。

|

« アナログ放送終了までに・・・もう間に合わない | トップページ | 最後を見届けたぞアナログテレビ放送 »

古い無線機/軍用機」カテゴリの記事

コメント

やっぱし、球式TVには管ヒューズが使われていたのですね。
いつのころからか、TV回路からヒューズはなくなり、基板上の極細いパターンがヒューズ代わりになったみたいです。

投稿: JF3LOP | 2011年7月24日 (日) 00時21分

え、そうなんですか。
手元に液晶TVのSW電源基板がありますが、ガラス管じゃなく白いセラミックのようなヒューズ(交換可能)が付いていますが・・・。

投稿: JF3DRI | 2011年7月24日 (日) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/52284310

この記事へのトラックバック一覧です: アナログ放送終了までに・・・もう1台のモノクロTV:

« アナログ放送終了までに・・・もう間に合わない | トップページ | 最後を見届けたぞアナログテレビ放送 »