« 自宅で今年もミーテイング | トップページ | 136kHz受信プリアンプの製作 »

2011年6月 6日 (月)

VE(カナダ)は鬼門

今年もシーズン突入(6月5日の6mDX)

TwitterでKL7が入っているとの報告。ワンエリアではDP+200Wでも
出来たと・・・こちらでは最初はカスリもしなかったのですが、
だんだん強くなり全国的なパイルに。

アラスカを尻目に、入念にワッチしたところW7FI(WA)の信号を弱い中、
何とかコピー。すぐさまクラスターにスポットされた。
その後、だんだん上がってきてちょうど私がコールした時599!!
579を貰った。(0645UTC)10分もしないうちにす~っと弱く・・・。
あと、KE7VもなんとかWKD。(0731UTC)

コンファームできていないVEが聞こえるってことで、ぎりぎりの
信号であるVE7XFとVE7SLを発見!VE7XFは、JF3まで帰ってきたのを
確認(したつもりかも)したのですが、落ちてしまってNG。
50.104に出ていたVE7SLも弱いのとパイルが大きく、結局ダメでした。

あ~ぁ、今回もVEは鬼門だった^^

マジックバンドのDXも楽しんでおります。

|

« 自宅で今年もミーテイング | トップページ | 136kHz受信プリアンプの製作 »

50MHz DX」カテゴリの記事

コメント

教えてください。
6mのUSA/EU方面の伝播は1シーズンの間に何回ぐらいオープンするのですか?

投稿: JA3GN | 2011年6月 9日 (木) 07時07分

う~ん、ワタシも昨年から復活したもので、β教粗さまが提唱される「SSSP」なるものも経験が浅いので、どうご回答してよいものやら。
ただ、昨年の様相からすると6月5日の(14:57~16:10UTC)にHA, YT, UT4, 9H、6月13日、6月19日の午前中に北米、そして20日の(04:15~06:16UTC)にUN8, UK8, EY8, UTをゲットしています。
今年は、夜中の伝搬が無いのがちょっと不思議です。

投稿: JF3DRI | 2011年6月 9日 (木) 20時53分

すみません,DP+200Wでできて^^;

投稿: JE1SGH | 2011年6月17日 (金) 23時25分

JE1SGHさん
6m DXは地理的要因が強く、これがまた6mファンであるところでもあるのですよね。100km離れると全く入感しないなんてざらに発生。
北米は東日本が断然有利ですが、阿弗利加あたりが開けるとこっちが有利ですぞ。

投稿: JF3DRI | 2011年6月18日 (土) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/51875300

この記事へのトラックバック一覧です: VE(カナダ)は鬼門:

« 自宅で今年もミーテイング | トップページ | 136kHz受信プリアンプの製作 »