« 奈良でも雪 | トップページ | 入賞してますがな! »

2011年2月11日 (金)

ロシア製電鍵の台座製作

Key_10

 雪が積もり、予定していた用事ができなかったので、例のロシア製縦ぶれ電鍵の台座を製作しました。
 まずまずのできばえでしょ・・・。


Key_6  適当な木材がありました。たぶん、棚用のラワン材と思われます。厚みは、約1cmぐらいかな。


Key_7

 こういう形にして・・・サンドペーパーで仕上げて・・・


Key_8

 配線を通すところが無いので、穴をあけて、裏側からターミナルへ配線することとしました。


Key_9  ここの部分がちょっとめんどうだったかな。彫刻刀で、溝を彫って配線です。

もう少し重い方が安定するのですが、これでキーイングできるようになりました。
(工作時間、約2時間でした)

|

« 奈良でも雪 | トップページ | 入賞してますがな! »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

こーいうちょっとした工作って楽しいですよね。
彫刻刀で溝を掘るところが粋ですね。私なら面倒であきらめてまうと思います。
大前

投稿: jf3ipr | 2011年2月12日 (土) 11時01分

大前さん、まいどです。
腰を上げるまでが一番大変なんですよね。どーせ、使わないから、ええわとか・・・
やり始めたら、結構すいすい進むのですが。

投稿: JF3DRI | 2011年2月12日 (土) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/50839864

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア製電鍵の台座製作:

« 奈良でも雪 | トップページ | 入賞してますがな! »