« ローテーターの分解メンテ(その1) | トップページ | ローテーターの分解メンテ(その3) »

2009年9月30日 (水)

ローテーターの分解メンテ(その2)

Rota9 灯油での洗浄が完了。写真、撮らなかったけと、洗浄した灯油は真っ黒な汚泥のようになっていました。使い古しのハブラシと、小さなワイヤブラシを使って灯油まみれになっての作業、もう二度としたくありません。


Rota10 歯車は、1つ1つ旋盤で削ったような完全な手作りのようです。エモトさん、Webも開設せずに長年やってらっしゃるので「機械職人の方が経営」されていると受け取れます。

さて、このパズル、元に組み直せるか・・・。ドロドロの中から出てきたようなものなので、分解前に写真を撮ることさえできませんでした。方向あわせも、全く狂ってしまったようなので、コントローラーと接続し、機構構造を理解し、ちゃんと動作することを確認してからタワーに戻す必要があります。

|

« ローテーターの分解メンテ(その1) | トップページ | ローテーターの分解メンテ(その3) »

アマチュア無線」カテゴリの記事

アンテナ、タワー」カテゴリの記事

コメント

驚くほど綺麗になりますね。
あとは自動車用かなにかのグリスで組上げるのでしょうか?
ただこれを元通りに組み立てるのは、難儀な作業と想像できます。
私も写真を撮り忘れて大変なことになった経験がありますが・・・

投稿: JK1NMJ@斉藤 | 2009年10月 1日 (木) 23時03分

ギヤの歯が欠けているでもなし、水が入った形跡もなし・・・グリスが劣化しただけなのです。
新しく入れる「グリス」なのですが、「モリブデングリス」とか「リチウムグリス」と称する種類があり、どれが適しているのか調べているのですが、いろいろな説があってローテーター用としては明確な答えはなさそう。両者とも、ホームセンターで購入でき、安価です。

「難儀な作業」・・・ううっ、知恵の輪とかパズルを組み立てる感覚でガンバってみます。そういえば、来週あたり台風が近づくかもしれませんね。こりゃ大変だ。

投稿: JF3DRI | 2009年10月 1日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137948/46356202

この記事へのトラックバック一覧です: ローテーターの分解メンテ(その2):

« ローテーターの分解メンテ(その1) | トップページ | ローテーターの分解メンテ(その3) »